Entries

えひめAI vs トップクリアリキッド vs アルカリ洗濯

この10何年、合成洗剤=悪、石けん=良と思ってきた。

環境にも肌にも。

でも、こんなに努力してるのに、そんなことを気にもしない人より私は疲れている。
肌が気にならない日はない。

て、ことは何かが間違ってるのではないか。

牛田専一郎さんのサイトでは、
「アルカリ剤が肌を痛める」
とあり、洗剤残りが少ないトップクリアリキッドを勧めている。

以前、挑戦しようとしたが、におい的に無理だったので、
ここ数週間えひめAIで洗濯して、最初はアルカリ洗濯より調子よかったのだが・・・

なんだか、白物がピンクに。
それに、匂いが消えるはずが、汗くさいというか、生乾きくさい。

で、昨日は塩を小さじ1杯入れるだけで洗濯してみた。
洗いの液の汚れは、アルカリとえひめAIには負けてるみたい。

洗い上がりは、ごわつきがない。

でも、塩だけでは落ちない汚れもあるよね。

えひめAIの量が多すぎたのかな。
トップクリアリキッドも購入してみて、夏休みの間に色々挑戦します

洗濯

まだ、ひじ裏はアトピー状態。
顔はほぼ大丈夫だけど、所々赤みが出ることも。

何年か前に、「何もつけない 肌」で検索すると、
牛田専一郎さんのサイトに。

こちらではアルカリ系の洗剤(重曹、石鹸系洗剤、セスキ)などが
肌の赤味の原因であるとされています。

確かに、他の中性の合成洗剤を使用している他のママさんたちは
普通の肌だよな~

と思っても、そこでお勧めのトップクリアリキッドは以前挑戦してみたが
匂いも苦手だし、効果を感じなかった。

ので、今回はここ1週間ほど「えひめ=AI」を自作して
洗濯機に40ccいれて洗ってます。

これだと1回すすぎでも安心です。

確かに洗濯物の感触が、今までのアルカリ系はガサガサしてたけど、
少しなめらかな気がします。

ちょっと匂う旦那様のシャツも3倍希釈のスプレーをしておけば
匂いもなくなります。

洗濯後の水もかなり黒くなってるので、汚れは取れてると思います。

皆さんも、トップかえひめAIか試してみてはいかがでしょうか?

秋の洗濯方法

夏には、重曹+酸素系漂白剤で洗濯してましたが、秋になり汗もかかないし肌にもやさしいかなと重曹(大さじ1)+液体せっけん(ペットボトルキャップ1)で洗濯してます。

水の量は洗濯物がひたひたになる程度です。
今液体せっけんはarau.(アラウ) 洗濯用せっけん ゼラニウム 詰替用を使ってます。

元々ラベンダーの香りの arau(アラウ)洗濯用せっけん詰替用(液体) 1Lを持ってて良い香りだなーと思い、ゼラニウムに挑戦してみました。

ラベンダー同様、ゼラニウムは蚊が嫌がる香りだそうです。

重曹を使ってるせいか、ほとんど大丈夫ですが、洗面所の手拭きと風呂あがり用タオルが匂う事があります。

いちいち除けといて漂泊するのが面倒なので、たまたま思いついた方法。
匂いがちな洗濯物は、洗いが終わった時とすすぎが終わった時に脱水槽に移す前に絞るんです。
すると、若干ましです。
毎回してると面倒かもしれませんが、そこは酸素系漂白剤を使う回数が減らせて肌にも安心と言う事で加減して下さい。

それと世の旦那様にひとこと。
実家の母とも話してたのですが、洗濯しない人に限ってバスタオルを使いたがる。
普通サイズのタオルで毎日洗濯した方が清潔じゃないですか?
バスタオルが普通サイズのタオルの洗濯で済んだら、早く渇くし重くないし。
奥さまの機嫌が良くなると思いますよ。
「うちの嫁はバスタオル位使わせてくれる」という素敵な奥さまをお持ちの旦那様は感謝の言葉をかけて下さい

栗原さんちの洗濯機

テレビで、料理家の栗原はるみさんの特集を見た。

料理がおいしそうであるのは当然として、家もナチュラルなおしゃれでとても60代とは思えない。

すっぴんなのも好感が持てる理由かもしれない。
て私も常にファンデなし。
塗って肌に反応が出るのが怖いのと、それを落とす強力なものに反応が出るかもと言う不安から逃れるためなんだけど。

彼女が家事を楽しむ方法として、洗濯機のタイマーをかけその間にゲーム感覚で他の事をこなすというのが紹介されてた。

ん、良く見るとうちと同じタイマー?
て事は、大きさは違うかもしれないけど同じ洗濯機かも。
とりあえず2槽式であることは間違いありません。
栗原はるみ暮らしのレシピ 1 (エッセ別冊)という本まで出されてる栗原家と同じ洗濯機かもと思うと嬉しかったです。


酸素系漂白剤

2槽式洗濯機にして約1年。

以前のドラム式に比べ、匂いもだいぶなくなったけど、まだ部屋干しの時は少し気になり、試行錯誤してる中、やっと落ち着きかけてます。

それが、重曹大さじ2に酸素系漂白剤大さじ1。

先に重曹を入れつつ、水をそそぎ、3分程タイマー。
次に酸素系漂白剤を入れ、2分タイマー。

だいたいの洗濯物を入れ、2時間ほど漬け置き。
あとは、風呂に入る時に洗濯機に着てるものを入れ、上がった時にタオルを入れて、5分洗います。

1度脱水機へ。
その時、水を一度上からかけます。

終わったら、洗濯槽でオーバーフローさせながら、5~7分すすぎ。

2度目の脱水へ。
また、水を上からかけて、5分脱水。
部屋干しの時は更に5分脱水します。

すすぎも1回で良いほど、水は澄んでるし、乾いた後の肌触りも良く、匂いも徐々になくなってきてます。

ただ、ひとつ気付いた事が。
今使ってる酸素系漂白剤は、詰め替え用を別の容器に入れ替えて使ってるのですが、次に予備で置いてるのと同じ匂いがします。
そのパッケージを見ると、界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)の文字が。
コープ酸素系漂白剤

前に加入していた生協で3年程前に購入したものだと思うのですが、生協の商品だからと油断してました。
次回からの購入には気をつけるとして、この予備はどうすべきか?

今、肌に悪さしてないから、使い続けるか?
それとも、環境に考慮して、捨てるべきか?

やっぱり調べると怖くなってきた、過炭酸ナトリウム100%に買い替えよう。



Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク