Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上り坂?

今月初めにグラスアイオノマーの部分をレジンに変えて、改善してきたと思ってたら、20日ごろに悪化を感じた。
ちょうどその数日前から、前から見える部分のしみる箇所を保護してくれてた白い物(先生によるとアイオノマーでない)が知らない間に取れてて体の中に入ってた。

26・27日は小汗かきつつおでかけしたのだが、手の一か所のあかぎれや肌全体が荒れてきてて、肩や膝・肘裏も痒くなってきてた。

今まで一番に悪化してた顔が一度外で鏡見た時に眉間が赤くなってたけど、それほど気にしなくても良かった。

それが、ここ2.3日で改善してきている。

やはりレジンが正解で、たまたま取れた歯科材料が体に入り悪さをしただけと推測。

神様~このまま改善させて下さい!!

スポンサーサイト

大阪中央卸売市場祭り

27日の日曜日は大阪中央卸売市場の祭りへ。

80周年記念行事だそうです。
海産物の販売や、出店で色々食せました。

京阪の中之島駅から徒歩15分ほどだったかな。

次男鮫
次男の後ろは本物のサメです。

サメくん、前から見るとこんな感じ。
口元が映画ジョーズを連想させ、目が怖い
二人鮫

マンダイというこんな大きな魚も水揚げされてました。
次男の手がすっぽり入りそうな口元です。
次男マンダイ

もっと生臭い匂いがするかと思ってたら、全然大丈夫でした。
私の体が回復してきたから、子供達にこういう体験もさせられたと思います。
普通の人にしたら、どうってことないんだろうけど、私には嬉しい事です。

先週土曜日 地主神社へ

地主神社
さすが、縁結びの神様だけあって、若い女性が多いです

が、私は既婚者なのでもちろんな事以外での良縁を祈願しています。
地主神社吹き戻し
今までも何度も訪れていますが、初めて鳥居くぐって階段あがってすぐのお守りとか売っているところを通りがかったら、子供に地主神社特製吹き戻しを頂きました。

すぐによだれでべちゃべちゃにしてしまいましたけど、こんなレアな物をありがたや。

幸福の鈴
清水寺へ行く第一の目的はこの幸福の鈴を買いに行く事です。

毎年授けて頂いてて、この鈴にしては珍しい四角い形も気に入ってて、過去にご利益があったこともあり、来れない年は振り込みして郵送してもらってます。

恋占い石
この恋占いの石の向かい数メートルの所にもう一つ恋占いの石が置いてあり、目をつぶって片方からもう片方へ辿り着けたら恋が成就するそうです。
それをキャッキャやってる女子を見て、
「若いってええな~」と思う子連れでした。


この恋占いの石の奥で人形祓いができます。

怖くて撮影できなかったのですが、人形の形をした紙に縁切りしたい事柄をかいて息をふきかけ、横にある桶の水にとかします。

紙がとけて、字だけがうっすら浮かんでいるのが、恥ずかしくもあり、他人のを見たくないのもあり

わたしは、健康になれるように、縁切りしたいものを書いてきました。

どうぞ、ご利益ありますように。

先週土曜日 清水寺参拝後~祇園四条駅

ママの予定では清水寺→高台寺→八坂神社→鴨川→祇園四条駅というコースでした。

が、子供達といると結構時間がかかり、12時頃に入った清水寺を出た時には3時近く、清水寺以外は断念。
特に高台寺は清水寺参拝時には通りがかるのに行った事がないので残念。

清水帰り道
清水寺は京都で最も参拝者が多いのだそうで、四条へ向かう道も人でいっぱい。
多分、震災の影響もあって観光も西日本へ流れてるのかも・・・10回ほど訪れてる私もこんなに人が多いのは初めてだったので。

ねね人力車
私が若い頃から、人力車を引いてるお兄さんはかっこいいと噂でした。
かっこいいから人力車をひけるのか、人力車をひいてる間にたくましくなりかっこ良くなるのか?
後者だと思います

ねねの道
ねねの道辺りは知らなかった名所がたくさんありそう。
八坂神社
八坂神社も入口を信号待ちの間に見ただけ~
八坂前ローソン
八坂神社前の祇園の角にあるローソンも渋い看板でした。

数十年いつでも訪れる事ができる場所に住んでるのに、行った事がない場所がたくさんあるのはもったいないので、もう少し体が良くなったらバンバン回って行きたいです

先週土曜日 清水寺へ

京阪電車で清水五条駅へ。
昔は五条駅だったのが清水がついただけに清水寺に最も近い駅です。
清水五条から清水寺へのシャトルバスがありました。
清水寺バス清水バス
数年前はタダだったのが、100円になり、今は200円になりました(子供タダ)

うちは子連れ徒歩だと倍の1時間位かかったと思うのですが、車の混雑具合とバスが出発するまでの時間を考えると元気な大人は歩くのと所要時間は同じ位だと思えます。

今年は11月27日までの土日約3週間にわたって運行されてたようです。

駐車場から参道へ。すんごい人でした。
参道途中にある厄除け阿弥陀如来も参っておきました。
厄除阿弥陀
清水寺仁王門清水寺門
階段登って三重塔清水三重塔

随求堂胎内巡胎内巡受付
随求堂で観音様の胎内巡りができます。

真っ暗な中を数珠のてすりだけを頼りに梵字(ハラ)が刻まれた随求石を目指し、お願い事をしてきます。

小学生以上100円。

2歳児の次男も泣かずについてこれましたが、一度不意に手が離れてしまい、本当に真っ暗なため声だけを頼りに繋ぎ直せてホッとしました

清水休憩所
休憩所からの景色
清水手洗
手を洗っていよいよ清水寺の中へ。
大人300円小学生200円です。
清水寺本堂清水本堂
清水舞台
本堂側舞台から東側舞台を見るとこんな感じ。
次は地主神社へ。こちらは後程詳しく。
地主神社から音羽の滝へ。音羽の滝へ
まだまだ紅葉も4分位でした。
音羽の滝
音羽の滝から
音羽の滝はいつも長蛇の列で諦めてたのですが、子連れながら初めて体験しました。
音羽の滝から見る舞台もなかなか良いのでは?
清水出口前清水出口
出口辺りもなかなかの紅葉スポットでした。

シャトルバスは恐らく終わりですが、今度の週末で紅葉がちょうど良いと思われます。
良ければおでかけください

Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。