Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年を振り返って

今年はブログを始めた年でした。
日記をつけるのは良いと言うけど、なかなか自分と向き合うのは怖い。
それに、日記帳は家族に見られる危険性が高い。

ブログは日記の様で、紙に残らないので書きやすいと気付いた。
それに、過去を記録し見直すことで、先を想定しやすい。

来年こそは、完全にアトピーとさよならすべく、精進します。

皆様にもたくさんの幸せが降り注ぐ事をお祈りし、よいお年をお迎えください
スポンサーサイト

歯科金属除去、一般歯科にも浸透?

父が最近通い出した歯科は一人30分ほど時間を取ってくれるそうだ。

その歯科は私の友人も通っている。
その友人に歯科金属の話をしたら、掌踵膿胞症やちくのう症を患う彼女は関心を示したが、金銭面を危惧し歯科にも行かず諦めたらしい。
彼女は昔からずっとその歯科一筋だから、そこで金属を詰めたのだろう。

その歯科でもその前の歯科でも最近、銀色の詰め物(金属)をしないと父が話していた。
父に今残っている2本の金属も、金属の下がダメになってると今後外す方針らしい。

リウマチで何年も近所の整形外科の先生を信頼し通う父。
なのに、日を追うごとに手が腫れて行って、この頃は「これやって」と細かい手仕事は周りに頼む事が多い。

パソコンを使うと手がしびれると言っていた、ガルバニー電流?
ぶきっちょになってしまった父を見るのは心苦しい。
歯の金属取ったら?と娘の私が何度言っても、整形外科の先生を信頼してるからとのれんに腕押し状態だった。

娘の言う事は聞かなくても、歯科の先生の意見は聞くらしい。

どちらにしろ、歯科金属除去で父のリウマチが軽減しますように。
来年こそ、父がリウマチとさよならできますように。

また経過報告します。

リウマチがここまで治った!―ホロトロピック的アプローチで治癒した患者17人の証言

「甘い物は脳に悪い」「きょう一日。」読みました。

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)
衝撃的なタイトル。
SONOKO式とは正反対の理論の題名だ。
そこに興味を持ち読んでみたが、家庭科で習った域を超えていなかった。

添加物、着色料、甘味料は体に悪いというのが、この本の中では一番思い切った意見に思える程だった。

現在、一般的に知れ渡っている栄養学が正しければ、なぜこんなにダイエット食品・健康食品があふれるのか?
教科書通りではなく、そういう目線も欲しかった。


それと対照的なのが、

きょう一日。 非常時を生き抜く究極の五木メソッド55
なかなかの売れ行きの本だそうです。
あまのじゃくな私は、「売れてる」と聞くと読みたくなくなるのですが、現在を「非常時」と言い切ったサブタイトルに惹かれました。

前半は、著者の健康法をイラスト入りで紹介。
末端を温めたり、動かすのが主です。

後半は、私も大好きな風邪の効用 (ちくま文庫)に沿った内容とそれに五木さん独自の考えが足されています。

五木さんの考えに違和感を覚えたのは、「病気は治すのでなく、治めるもの」という意見。
そう考えちゃう時点で、治るというゴールへの道のりから外れる気がして。

「きょう一日。」がたくさん読まれて今までの医療に疑問を感じていた患者さんに新しい見方を産み、「風邪の効用」の内容が多くの方に浸透すると日本が変わると思います。

寒い

実家に帰って来ています。

母を手伝いつつも、子供の世話・家事も半分ほどになるので、とっても楽チンで今日1日で本も2冊以上読め、買い物(公園含む)・外食と2回も外出しても子供とすごろくを何回もする余裕がありました。
子育て中の☆ママ☆に普段ありえません。

実家は住宅街で、自宅より電車だとドアTOドアで1時間ほどかかる北側にあります。
一戸建て、築30年以上で断熱も弱いと思われ、とても寒い。
そういや、実家に住んでた頃、頭まで布団かぶって寝てたな~と昨晩、同じ事をしなくては寝れない事に気づきました。

その点、自宅マンションは築は新しくないけど、比べると暖かいです。

自宅が幹線道路沿いだから、当然実家の方が空気がきれいなんだけど、寒さで余計空気が澄んでるように感じる。
実家に帰ると余裕ができるのは、親に助けてもらったり気分的にも余裕ができるのもあるけど、寒さが厳しい中、気分が清清しいのは、空気がきれいなのもあるんじゃないだろうか。
自宅マンションでは肺の奥まで呼吸ができない。やろうとしても、体が拒否するというか・・・
実家では息が深くなる。

OSAKA光のルネサンス2011

昨日は長男の終業式。
午前中に帰ってきて、暇そう。

最近、うつうつとしていた私。
ちょこっと用事で外に出て気分が変わり、旦那も夜飲みに行くと言ってたし、25日までの光のルネサンスを見に行くチャンスは今日しかないと決意。

その時すでに午後。
それでも、5時までに子供達に晩ご飯を食べさせ始め、片付け・用意・・・バタバタバタバタ。
もちろん、子供達の防寒はばっちりさせました。

京阪電車の淀屋橋駅1番か6番出口から出てすぐ。
市役所の方に向かうと順路はこっちと札が出てます。
出てなくても、綺麗なのですぐに場所はわかります。
光のルネサンス1光のルネサンス2
2歳の次男は初めて見る豪華なイルミネーションにポカンとしてました。
光のルネサンス3光のルネサンス4
中央公会堂は映像が映されていました。
何の映像かはわかりにくかったけど、壮大でした。
光のルネサンス中央公会堂
ずっと、川沿いを歩くのですが、川をイルミネーションをつけたボートが通ります。
ボートにはサンタさんが乗ってて、子供達は「サンタやあ!」と喜んで手を振っていました。
光のルネサンスボート
ところどころ、食べ物の屋台(といっても少々小奇麗な)もあります。
うちは晩ご飯食べさせてきたのでスルー。
光のルネサンス木2光のルネサンス木3光のルネサンス雪だるま

東会場まで行って折り返してきます。
光のルネサンス東会場1
光のルネサンス東会場2
帰り道は、ただの道なのでひたすら駅を目指します。

市役所の前で記念撮影。
光のルネサンス市役所1光のルネサンス市役所2
子供に手がかかっても、往復2時間もかかりませんでした。

京阪淀屋橋から帰宅。
子供達も風呂に入った後、疲れたのかすんなりおやすみ。

私も綺麗な物を見て、少し明るい気持ちが出ました。
橋本さんありがとう。

Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。