Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ts8.blog.fc2.com/tb.php/124-68238c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「今日から怒らないママになれる本!」読みました。

怒らないママになれる本今日から怒らないママになれる本!―子育てがハッピーになる魔法のコーチング
【送料無料】今日から怒らないママになれる本!


なんて魅力的なタイトルでしょう!!

実は1か月程前、旦那が子ども達が言う事を聞かない時に私に向かって
「もっと怒らへんからや!」と言い放ったのです。

私は昼間怒る事が多いけど、旦那が居る時はリラックスできる様になるべく怒らない様に心がけていたのです。
家に帰って嫁がガミガミ言ってたら嫌じゃないかと思って。
それに、まーるく穏やかな家庭にしたいじゃないですか。

それが、こう言われてブチ切れ。
それ以来、旦那の前でも巻き舌&関西弁で子供にガミガミ言ってます。

それは、旦那への反抗心もあります。
子供達に怒ると、旦那への怒りもこみあげてきます。

ガミガミガミガミ言ってたら、旦那が
「ごめん、間違ってた。」と言うのを待ってるのですが、夫婦の会話が無くなっただけ。

でも、まだ折れる気にはなれません。

ただ、昨日「カンブリア宮殿」の録画で「銀のさら」の社長の話を観てたんです。
その社長って決して怒らないそうです。
合理的じゃないから。
確かにそう思う。
で、旦那がかつての上司のことを「そうやな、確かに感情的に怒る上司って頭悪そうに思える」と言いました。

少しはわかってるのねと思ったのですが、彼の子供に対する態度は変わりません。

んで、この本はコーチングの話です。
まず、気持ちを受け止める。
解決策を言わなくても、オウム返しでよい。

一番心に残ったのは、
「マイナスの感情は認められると小さくなる。
 否定されると大きくなる」
子供のダダに対する考え方なのですが、大人でも本当そうですよね。

少しは旦那の愚痴も聞いてあげないといけないかしら。

なーんて思ってたら、何度言ってもなかなか片付けしない子供たちにイライラ。
でっかいカミナリ落としちゃいました

まだまだ色んな意味で努力が必要です


コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ts8.blog.fc2.com/tb.php/124-68238c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。