Entries

歯科治療まだ前進せず

歯科へ約1か月ぶりに行ってきた。

この1カ月は肌も辛く、神経への刺激も辛いものがあり、
前回つけた仮詰めKははずしてもらった。

イケるかも?と情報を頂いたセメントSのc色を歯科助手に試させてもらえるか
提案すると少しイヤそう。
(Sのc色は、メーカーにフッ素が入ってないか確認済み)

最初は同年代で主婦ネタでこの助手と話が合っていたが、最近他の助手に変えて欲しい位に私の方がおかしいみたいな態度だ。

彼女の子供もアトピーだと言っていたのに・・・
うちの子がアトピー治ってるからひがみか?
あなたみたいに健康に働ける人がどれだけ羨ましいか。
この季節に他人から見える顔と手は幸い健康人に見える程度の肌だから、きっと、のんきな主婦クレーマーだと思ってるのだろう。

そんなことはさておき。
SのC色を右手に持った。
呼吸は下に沈むのではなく、頭に突き抜ける感じ。
GICが私はこの感じがした。
しばらくすると、左手がこわばってグーから開かなくなった。

神戸で金属アレルギーをこのセメントで治療している歯科のブログも見てたので、かなり期待してたのだが

前回も持って波動をはかって2番目に良かったセメントSのI色を持ってみる。
匂いも気にならず、手もこわばったりしない。

試しに前回1番波動が良かったRを持ってみると、匂いが苦手。
それに前回つけて数分で色んな所にかゆみがきた。

同じセメントでも色により、こんなに反応が違うとは。
しかも、C色の方がI色より薄い。
着色料が少ないはずと思っていたが、逆に漂泊されているのかもしれない。

手とか顔に麻痺が出たらびっくりするけど、実は歯科材料が関係してる人もいたりして。

金属アレルギーを知るまで、歯科材料が肌や体に影響するなんて知らなかった。
知らないだけに、気分が少々悪くても、肌が荒れても、歯医者に通えてたのかもしれない。

アトピーだから、環境やストレスで肌に変化が出て当然。
多少の胃もたれは良くある事、妊娠してる時に気分が悪くても不思議はない。
そういう考えが、歯科材料の発展を阻んでいるのではないだろうか。

2年前には肌が辛くて使えなかった仮詰めが匂いの不快感も手の麻痺もおきなかったので、詰めて帰ったが帰宅途中の電車で気分が悪くなったので、家で半分ほど削り落とした。

次回、先生が周りに聞いて私に使えそうなセメントを取り寄せといてくれるらしい。
それに期待!!

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T15] まとめtyaiました【歯科治療まだ前進せず】

歯科へ約1か月ぶりに行ってきた。この1カ月は肌も辛く、神経への刺激も辛いものがあり、前回つけた仮詰めKははずしてもらった。イケるかも?と情報を頂いたセメントSのc色を歯科助
トラックバック URL
http://ts8.blog.fc2.com/tb.php/340-bb19bc2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク