Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ts8.blog.fc2.com/tb.php/501-660bc930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カルシウム剤抜きました。

やはり2月に治療をうけてから具合が悪くなったと思うので、元の歯科へ戻り、他の歯科やオリゴスキャンの結果を示し、カルシウム剤を抜いて欲しいと伝えました。
そこでは7年前にしかレントゲンを撮っていなかったので撮り直しました。
すると、今まで大丈夫と言っていた前歯も「もう無理かも。他の神経抜いてる歯もすべて抜いて入れ歯にした方が良い」と言われました。
しかし、2月前までは調子が良かったので、「今回はとりあえず薬を抜いて下さい」と2月に詰め直した歯の薬を抜いてもらいました。
今思えばそれだけ強気に出られたのも、それだけしんどかったのだと思います。
2月に治療後数十分で気分が悪くなったのは、ビタだとおっしゃってました。

抜いてしばらくは調子がかえって悪く感じたこともありましたが、3週間たった今は以前より手や顔の肌は調子が良いです。

抜いた瞬間、目が明るく感じました。
過呼吸がなくなりました。
息があがるのが減りました。

この3点を父に伝えると、何年間も拒否し続けてきた父が治療に前向きな返事をしてくれました。
実家から2時間ほどかかる私のかかりつけ医に予約し、車の運転も最近練習してきたので、乗せていくことに決めました。

しかし、数日後父がそんなに長時間車に乗るのはつらく無理、だと言い出しました。
何度も電話で押し問答しましたが、説得できず、さらに数日後近くの歯科でも治療してもらえればとレポートを作り、メールで実家に送信した直後。

母から父が肺炎で入院したと報告がありました。
昔タバコをよく吸っていてガンで肺を一部取っていたり、ここ数年はリウマチからリウマチ肺だと診断されていたのです。

息のしづらさが本当に私によく似ていたのです。

入院先にお見舞いに行き、初めて父の歯をしっかり見ました。
ほとんど入歯なのですが、下前歯6本の裏にびっしり金属が。

で、入院先には歯科もあるので、父の担当の若き国立大卒の内科部長先生にも私の経験を話しましたが、「ふつうはそういう治療はしません」と穏やかに断られました。

週末に父に会いに行くと、しんどそうながら今までしなかったような家族への気持ちをぽつりぽつりとしてくれます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ts8.blog.fc2.com/tb.php/501-660bc930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

☆ママ☆

☆ママ☆ブログへようこそ!

アトピーの事、生活、子育て、開運、それらの本、について
綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく♪

Extra

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来てくれた人

amazon

ランキングに参加してます↓

FC2Blog Ranking

そういう季節ですね

楽天で人気♡

楽天

楽天

ランキング参加してます↓

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング↓

FC2カウンター↓

ヤフオク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。